合言葉は「夢叶う」

本日は、6年生の最終保護者会がありました。多くの方のご参加ありがとうございました!

そこで紹介された激励のお話を掲載させていただきます。

 

皆さんは、パラの色と言えば何色を思い浮かべられますか?

情熱の赤、かわいいピンク、明るい黄色、清楚な白。いろんな色のバラが作られています。

そのバラに、作り出すことが出来ないとされた色がありました。

青いバラです。

今日、啓明舎に、その青いバラを持ってきました。

バラはデルフィニジンという青色の色素を作ることが出来ないのだそうです。

それゆえに難しいとされた難問に、チャレンジした日本の企業がありました。

創業社長の「やってみなはれ、やってみなわかりまへんやろ。」の合言葉は、創業100年たった今でも脈々と受け継がれているのだそうです。

来る日も来る日も研究を重ね14年。ようやくこのバラは花開くことになります。

その名は「サントリーブルーローズ ”アプローズ”」

花言葉は『夢叶う』

毎日、毎日たゆみなく勉強を繰り返す生徒たちの姿と、このバラが重なりました。

「やってみようよ!やってみないとわからないじゃないか!」

合言葉は『夢叶う』

入試まであと56日。

生徒たちが最高のゴールを掴み取る日まで、精一杯応援させていただきます!

啓明舎教師一同

DSCN9810