理科実験教室~空気砲をつくろう~

お待たせしました!久しぶりの理科実験教室です!
渦輪の出来る仕組みを解説し、
10メートル先まで届く強力な“空気砲”を作りました。
dscn4705
ブラインドに向かってボンと打ってから、
時間差でブラインドが揺れる様子は実感を伴った理解に繋がったはずです。
 dscn4714
 dscn4757
パーツを組み立てる様子は真剣そのもの。
先生の指示を聞き逃すものかと、集中していましたね。
dscn4800 dscn4826
完成後の試射は、自然と“空気砲”を顔に寄せ、
的を見つめる眼は鷲の様でした!!

楽しかった理科実験教室も次で最終回を迎えます。
これまでも十分刺激的でしたが、
今度は「電撃的!?」な体験をしていただきますよ。

11月23日(水祝) 『電気の正体』
洗浄して乾燥したペットボトル、いらない化学繊維の衣類、
いらないセーターやマフラーなどの羊毛製品があると
より実験が楽しくなります。
もちろん筆記用具はお忘れなく!!