月の昼と夜の温度差・・・・

季節の変わり目に昼夜の寒暖差が激しい日が続きますと、
体調を崩す方が増えると思います。
しかし月は地球と比べものにならないほど、昼夜の寒暖差は激しいです。
DSCN9863
(中村先生を月と見立てて・・・)
昼は約110℃まで温度が上がり、夜になると-170℃まで温度が下がりますので、その差はなんと約300℃!!!!

原因としては、月にはほとんど大気がありません。
月はこの大気がないため昼間は極端に熱くなり、
夜は極端に寒くなってしまうということです。
しかも月は公転周期と自転周期が同じですので、1日がとても長いです。
ちなみに月の1日は、地球の約1か月にあたります。
昼が約15日間続いた後に、夜が15日間続きます。
これも昼夜の寒暖差を大きくしている原因でもあります。

月に住むことはかなり難しそうですね。